11号室

ヒトはどうして他人に嫉妬するのだろうか?
他人と言っても、まるで関わりのない見ず知らずの他人ではなく、仲間内の自分以外の他の人に対してだ。

自分と他人を比べてしまうことが、嫉妬への入り口だろう。
他人と比べる以前に、まず自分に自信がないのだ。
自分に自信のない自分を他人と比べるのだから、宜しいハズがない。
他人と自分との違いを、単に事実として受け止めるだけならなんのコトはないだろう。
だが、妬んでしまうのだ。
妬んで妬んで、妬み倒してしまうのだ。
最早そこにいるのは、真っ当な自分ではないのだ。
嫉妬心に支配された、妬みの奴隷。
妬みの奴隷と化した自分の心に平穏はない。
自分の心を壊すのは、所詮自分なのだ。

2015年1月23日 Yasu

Share information...Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook